Grean 不用品回収 伊那市
Grean(グリーン) お問い合わせ 0120-925-025 Grean(グリーン) メールでのお問い合わせ

ゴミの無料受け入れBOX設置場所。ダンボール、新聞、雑誌、古紙、PETボトルを無料でいつでも受け入れしています。

HOME > 無料受け入れ設置場所-個人・一般のお客様

無料受け入れ設置場所-個人・一般のお客様

ダンボール、新聞、雑誌、古紙、PETボトルを無料でいつでも受け入れしています。お気軽にお持ちください。

(注意:無料引き取りの商品については相場に影響されますので相場によっては無料に引き取れない場合もあります。)

このような青色のボックスがございます。

無料受け入れ設置場所

本社:長野県伊那市西春近5806番

株式会社Grean(グリーン) 本社 長野県伊那市

箕輪工場:長野県上伊那郡箕輪町中箕輪14017-41

株式会社Grean(グリーン) 箕輪工場外観 長野県上伊那郡

旧ブックオフ駐車場:長野県伊那市西春近小出島区2906

BOOKOFF前無料回収ボックス

Q&A【無料回収ボックス】

Q 資源ごみを持ち込みたいのですが、何を持ち込みできますか?

A 上伊那にお住まいの方はGrean本社工場(伊那市西春近5806番)と箕輪工場(上伊那郡箕輪町中箕輪14017-41)、旧ブックオフ駐車場(伊那市西春近小出島区2906)に設置している無料回収ボックスをご利用ください。ダンボール、新聞、雑誌、古紙、PETボトルを無料で引き取りさせていただいています。24時間365日開放しておりますので、お好きなタイミングでお越しください。

本社工場:ダンボール、新聞、雑誌、古紙、PETボトル、【牛乳パック】
※本社工場のみ牛乳パックの受け入れをしております。
箕輪工場:ダンボール、新聞、雑誌、古紙、PETボトル
旧ブックオフ駐車場前:ダンボール、新聞、雑誌、古紙、PETボトル

Q 無料回収ボックスを使う時は事務所で声をかけたほうが良いの?

A 声かけの必要はございません。遠慮なくご利用ください。

Q 段ボールは無料で回収してもらえるの?

A 段ボールを無料で処分する方法として、
①自治体の資源ゴミに出す
②引っ越し業者に依頼する
③古紙回収業者に依頼する
④不用品回収業者に依頼する
⑤不用品回収業者の無料回収ボックスに入れる
というものがございます。

①自治体の資源ゴミに出す

【メリット】
・予約不要なため、気楽に捨てられる
【デメリット】
・回収日まで待つ必要がある
・回収できる量に制限がある
・手間がかかる

②引っ越し業者に依頼する

【メリット】
・手間がかからない
【デメリット】
・無料回収は一回のみで、二回目以降は有料になる場合がある
・引越し費用と別に段ボール回収費用を請求される場合がある
・回収するのに期限が設けられている可能性がある
・他社の段ボールは回収してくれないケースがある

③古紙回収業者に依頼する

【メリット】
・場合によっては買い取ってくれるケースもある
【デメリット】
・回収にはトラック一台分ほどの量が必要なため買取の場合でも費用が掛かる
・無料回収や買取が可能な業者もあるが、かなりの量がないと対応してもらえないケースがある
・個人の方からは依頼を受け付けていないケースがある
・買取の条件が難しい

④不用品回収業者に依頼する

【メリット】
・段ボール以外の不用品もまとめて回収してもらえる
・即日対応が可能
・手間がかからない
【デメリット】
・回収費が高くなる

⑤不用品回収業者の無料回収ボックスを利用する

【メリット】
・予約不要なため、気楽に捨てられる
・段ボール以外の資源ごみもまとめて捨てられる
・基本24時間265日開放しているため、自分が好きなタイミングで捨てに行ける
【デメリット】
・手間がかかる

対応地域

上伊那、南信、長野県、
上伊那郡、伊那市、岡谷市、
諏訪市、下諏訪町、
辰野町、箕輪町、南箕輪村、
宮田村、駒ケ根市、飯島町、
中川村、高遠、長谷

粗大ごみ回収、不用品回収、遺品回収、片付け清掃作業、廃棄物処理
ご要望、お問い合わせはこちら!

お気軽にご連絡下さい!
受付時間 8:00~17:00

伊那市 不要品 回収 電話番号不要品 回収 駒ケ根市、飯島町
Greanへのお問い合わせはこちら

伊那市 不用品 回収 Grean 社長ブログ
伊那市 不用品回収 Grean スタッフブログ
伊那市 不用品 回収 Grean 社長ブログ社長ブログ
お問い合わせ